本文へスキップ

市原市不動産/中古住宅,マンション,アパート,一戸建,土地の売買/千葉県の投資不動産はお任せください

お問い合わせは

〒290-0056 千葉県市原市五井2458-5

任意売却についてcompany

任意売却とは

債務者と債権者(金融機関)との合意のうえ、適正価格で不動産を売却することです。

金融機関(銀行・住宅金融支援機構など)から融資を受けて不動産を購入した後、病気・経済状況の変化等、様々な理由によりローンの返済を滞納してしまった場合、債権者(金融機関)は不動産を差押えし、競売にかけて回収をします。
競売の落札価格は一般相場に比べて50〜60%と安い為、債権者との合意の上で債務者本人の意思で競売が実行される前に少しでも高く売却する事を任意売却といいます。

任意売却のメリット

・ 競売より高く売却できる場合がほとんどで、売却後
 の残債務が減らせる。
・ 残債務の返済については生活状況に応じて無理の
 ない返済額に交渉ができる。
・ 売却代金の中から転居費用が出して貰える場合が
 多い。
・ 競売の場合、裁判所・インターネットで物件が公示
 されてしまいますが、任意売却の場合はご近所など
 に知られずに売却できる。

任意売却にかかる費用

下記の費用が掛かりますが、債権者の合意を得て売却代金の中から差し引きますので依頼者様にご用意頂く必要はありません。
・ 仲介手数料 (売買代金×3%+6万円+消費税)
・ 抵当権抹消登記費用
・ マンションの場合、管理費・修繕積立金等の滞納が
 有る場合の清算
・ 税金等の差押が有る場合の差押解除

弊社は平成18年の設立以降、市原市・千葉市・袖ヶ浦市・木更津市を中心に千葉県全域にて任意売却の実績がございます。債務者・債権者、双方の利益の為に最善の方法をご提案させて頂きますので是非ご相談下さい。

ナビゲーション

TOP  会社案内  お問い合わせ  アクセス  個人情報
   作成予定    
cmanで作成しました

不動産査定・売却ならイエウール